ATP・迅速検査研究会

第41回定例講演会
月島社会教育会館 ホール:東京都中央区月島4-1-1、月島区民センター4F
2019年10月17日(木)

プログラム(予定) 2019年10月17日(木)(受付12:00〜)
※講演時間には質疑応答の時間も含まれます。
12:00 〜13:00 受付/会場ロビーにてATP・迅速検査の関連資材の展示を行っております。
13:00〜13:50(50分) 【基調講演】過去の食中毒事例に学ぶHACCP
一般財団法人東京顕微鏡院 食と環境の科学センター 名誉所長
(ATP・迅速検査研究会 会長)
伊藤 武 先生
13:50〜14:40(50分) 【講演T】食中毒や微生物検査に見る日本と世界の違い
東京海洋大学 学術研究院 食品生産科学部門 教授
木村 凡 先生
14:40〜15:00(20分) 【企業プレゼン】株式会社エルメックス
15:00〜15:20(20分) 休憩/会場ロビーにてATP・迅速検査の関連資材の展示を行っております。
15:20〜15:40(20分) 【講演U】「新市場創造型標準化制度」とJIS開発について
経済産業省 産業技術環境局 国際標準課 課長補佐
根岸 喜代春 先生
15:40〜16:20(40分) 【講演V】簡易・迅速な微生物検査法について
栄研化学株式会社 営業統括部 マーケティング推進室
(ATP・迅速検査研究会 理事)
新井 正啓 先生
16:20〜16:45(25分) 【講演U】公定法の大腸菌群検査を完全自動化からバイオプティシステムの紹介〜
株式会社協和医療器